自動回転焼き鳥&焼肉プレート 焼き物大将

「自動回転焼き鳥&焼肉プレート 焼き物大将」って知っていますか?

5本の焼き鳥を自動回転させながら、上段の鉄板で同時に焼肉もできるというホットプレートです。

サンコーという会社から発売されています。


「焼肉と焼き鳥が一緒に食べれるアイテムがあるの?!」と、見つけたときはびっくりでした。

でも、ちょこちょこっとずつ食べたい時とかにはいいかもですね。

あと、晩酌のおつまみにちょこっと使ってみたり。

あ、上段は焼肉じゃなくても違うもの焼いてもいいかもですね。野菜とか。


プレートの温度は最大260度で、本体の「温度調整スイッチ」を使って、3段階(約230~240℃/約245~255℃/約260℃)から調整できます。


鉄板焼きの油や串物の油が、ヒーターに触れない構造のため、ヒーターが汚れにくいだけでなく、煙も発生しにくいらしいです。

室内で使っても、においがあまりこもらなさそうでいいかもですね。

最下段の油受けはプレート状で、取り外しと洗浄が可能です。

ちゃんと洗えるので、清潔に使えそうです。


また、「焼き鳥回転スイッチ」を搭載し、串に食材を刺してセットすると、自動で串が回転し、食材をムラなく焼き上げるそうです。

串に付属のアタッチメント(ローラー)を差し込めば、フランクフルトなども楽しめます。

これなら、お子さんのおやつ作りにも使えそうですね。


本体サイズは、322×215×145mm(幅×奥行き×高さ)で、重量は約3.68kgです。

定格消費電力は900W。電源コード長は、1,050mmになります。

価格は、サンコーレアモノショップで5980円だそうです。


焼き鳥も焼肉もどっちも食べたーい!!そんな時に役立ちそうです。

また、家族間で焼肉か焼き鳥かで悩んだ時でも役立ちそうですね。

おかずが一気に2種できるのもいいと思います。